June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

LED照明器具っセットの使い方と特徴を調べました!!

みなさまお久しぶりで~すきらきら

 

 

ペン屋で~すヤッタv

 

 

かなり暑くなりましたね~晴れ

 

最近ブログの更新が出来なてないので

もしかしてペン屋・・・・

 

安心して下さいペン屋は元気ですkyu

 

 

ペン屋の娘ちゃんは、夏風邪中あせ

 

 

 

皆様も、夏風邪や流行り病にはくれぐれもご注意下さい!!

 

 

さて!!!

 

ここからが本題です

 

 

以前、蛍光管の選び方!?についてブログを書きました

こちらをクリッククリック

 

 

その際、LED蛍光灯にの寿命について触れましたよね~

 

 

寿命は長いのは分かったけど、

どういう風に使うの?

 

どのくらい明るいの?

 

など疑問がありますよね・・・

 

そ・こ・で

 

当店頼れる兄貴!!!キノッピーにお願いし、

検証をしてみました~!!!

 

蛍光管と器具のセットと違う特徴

蛍光管と器具のセットの場合は地面に置く又は天井にぶら下げる

などの設置方法がメジャーですが、

LED蛍光管セットの場合は、とても軽いので立て掛ける事が可能です!!

 

女性でも、軽々持てるのですちゅん

 

 

電源コードがある所なら、どこでも持ち運び可能なので、

お部屋のインテリアに使えたり、お住まいのガレージに

使えたり・・・用途は多いですね虹

 

 

では、照射範囲はどれくらいあるの?

 

今回は、

受注生産【高出力タイプ】365nm 40W 直管形LEDブラックライト蛍光灯

(電源コード付専用器具付き)

を使ってある実験をしてみました~!!

 

 

 

ブラックライトに反応する塗料をつかった、通常照明では真っ白な紙を使用しております

こちらの表が実験内容なのですが、

照射物に対して、天井から2メートル離して実験していますエクステンション

そこから、対象画像を1メートル・2メートル・5メートルと離して

照射されるかを確認してますエクステンション

照射の仕方は、LED蛍光管セットを照射したい画像の方向に向けます!!(個々重要)

 

5メートル離れると1メートル離れた画像よりも

暗く見えますが、蛍光塗料や畜光塗料が予め塗っている絵の場合はもっと

光ると思われます!!

 

 

蛍光管と器具のセットは、360度照射範囲があるのに対して

LED蛍光管セットは、180度になりますひらめき

 

 

つまり、対象物にスポット的に照射するのに向いてます!!

 

全体を照射したい時は、蛍光管と器具のセットがオススメですきらきら

 

 

なので、蛍光管が絶対にいい!!

LED蛍光管セットが絶対にいい!!

というのではなく、どういった用途で使用するのか

ということが大事なのです!!

 

 

最後にYouTubeにて、LED照明器具セットをご紹介してるので

是非ご覧下さい♪

 

 

ペン屋のオススメLED照明器具は勿論ブログでも購入できます~!!

 

 

 

 

本日はこの辺で~ゆう★

 

 

次回もお楽しみにDocomo88

pagetop